書籍販売 書籍一覧INDEXご購入について

Be you!

「青年団前進の手がかりを求めて」研究所報第7集
いのちと自然を守るために
なかまのうた(歌集)
「はばたけ青年団」研究所報第2集
まちが好き!そんなあなたがクリエーター
みんなの気持ちもっと知りたい
光っているよ、せいねんだん-実践実例集-
創作脚本集第2集
北方領土のはなし
創作脚本集第3集
君の世界が見えてくるーやさしい学習活動のすすめ
君の心が戦争を起こす
地域づくりは俺たちの手で
「地域にねざす青年たち」研究所報第3集
地域青年運動50年史
地域青年運動50年史-資料編-(CD-ROM)
大河の流れのように-日中青年交流30年の歩み-
女と男の未来予想図
女子活動の手引き
「輪をひろげる青年たち」研究所報第4集
「地域を織りなす仲間たち」研究所報第5集
「組織強化にとりくむ仲間たち」研究所報第6集
教宣活動あらかると
私の青年団改造論-若きカントリーヒーローへのメッセージ-
若者たちの自画像 地域青年白書
農業を守り発展させるために
青年団活動資料団事務局の手びき
青年団強化の手引続ビジョンを求めて
青年団調査活動のてびき-社会調査の留意点-
青年団論
80年代の青年団運動
女子活動Q&A素敵な人生をおくるために
やさしい原発の知識

書籍タイトル:女子活動の手引き

  • 一般価格:1,004円
  • 発行:日本青年団協議会

目次

1.女性のおかれている立場

2.女性史の中から学ぶ

3.女子活動のすすめ方

4.保育所問題のとりくみ

 

はじめに

昭和二十九年、「女性の地位をたかめる」ことを目標にかかげ、今日まで女子な活動を展開してきました。しかし女子青年の多くは「何をやったらよいかわからない」「女子活動の必要性がわからない」などの悩みや不満をもっています。今回の「女子活動の手引」は、女子活動の必要性をしっかりつかんでいくためにはどういう視点で、何を学んでいけばよいのかということを重点に編集しました。したがって、生きがいや恋愛の問題など、仲間たちが日常かかえている悩みには直接答えていくというものになってないかもしれません。しかし、まず第一に女性の置かれている現状に目をむけていくことの大切さを強調しました。また、女子活動の重要性を明らかにし、確信をもって取り組んでいけるよう女性史を学ぶ大切さものべています。

私たち女性が主体的に生きていこうとする時、家庭や、職場、あるいは地域で、さまざまな制約やハンディを背負っています。まず、そのことに気づくこと、気づいたら「そんなもの」とあきらめてしまわず、仲間と一緒に学習し一つひとつ取り除いていく努力をしていくことです。運動を起こしていおうとする勇気と確信を生みだすために、この冊子が少しでも役立てば幸いです。

全国の仲間のみなさん、すべての女性が人間らしく生きられるよう、それぞれの地域でがんばりましょう。

日本青年団協議会

 | ホーム | 日青協概要 | お問い合せ |  Copyright © 2002-2008 JAPAN SEINENDAN COUNCIL. All rights reserved.