書籍販売 書籍一覧INDEXご購入について

Be you!

「青年団前進の手がかりを求めて」研究所報第7集
いのちと自然を守るために
なかまのうた(歌集)
「はばたけ青年団」研究所報第2集
まちが好き!そんなあなたがクリエーター
みんなの気持ちもっと知りたい
光っているよ、せいねんだん-実践実例集-
創作脚本集第2集
北方領土のはなし
創作脚本集第3集
君の世界が見えてくるーやさしい学習活動のすすめ
君の心が戦争を起こす
地域づくりは俺たちの手で
「地域にねざす青年たち」研究所報第3集
地域青年運動50年史
地域青年運動50年史-資料編-(CD-ROM)
大河の流れのように-日中青年交流30年の歩み-
女と男の未来予想図
女子活動の手引き
「輪をひろげる青年たち」研究所報第4集
「地域を織りなす仲間たち」研究所報第5集
「組織強化にとりくむ仲間たち」研究所報第6集
教宣活動あらかると
私の青年団改造論-若きカントリーヒーローへのメッセージ-
若者たちの自画像 地域青年白書
農業を守り発展させるために
青年団活動資料団事務局の手びき
青年団強化の手引続ビジョンを求めて
青年団調査活動のてびき-社会調査の留意点-
青年団論
80年代の青年団運動
女子活動Q&A素敵な人生をおくるために
やさしい原発の知識

書籍タイトル:女と男の未来予想図

  • 一般価格:540円
  • 発行:日本青年団協議会

目次

Chapter1 恋愛・結婚・家庭編
Chapter2 仕事編
Chapter3 性の問題編
Chapter4 青年団活動編

 

はじめに

地域青年団の全国組織である日本青年団協議会(日青協)では、1994年に「女性の自立や社会参画に対する青年の意識および生活実態調査」を実施、1695(女性844/男性851)人の若者たちに男女平等観や性別役割分業意識などを聞きました。このブックレットは、調査結果をもとに、市町村で生きる若者たちが今後の人生をどのように考え、予測しているかを浮き彫りにし、その検証を試みたものです。

問題提起は、できるだけ現状に近いものとなるよう、日青協役局員が青年たちの生の声を集めてつくりあげてみました。また、全体の構成や資料の提供にあたっては、日青協助言者の矢口悦子先生(お茶の水女子大講師)にご協力いただきました。さらに、ブックレットを楽しく気軽に読めるように、イラスト・マンガを元日青協副会長の犬飼明美氏にお願いしました。

あなたの未来予想図がどんなものになるか、このブックレットをもとに仲間だちとの話し合いを深めていただければ幸いです。

なお、日青協では1995年9月に中国・北京で聞かれた第4回世界女性会議NGOフォーラムに代表団を派遣、言葉の壁と悪戦苦闘しながら調査の結果を報告し、「家」意識の問題など日本の地域の若い女性たちの現状を訴えてきたことをあわせてご報告いたします。

 | ホーム | 日青協概要 | お問い合せ |  Copyright © 2002-2008 JAPAN SEINENDAN COUNCIL. All rights reserved.