青年団員紹介

HOME青年団員紹介村田 康恵(滋賀県)

村田 康恵

村田 康恵

滋賀県

日青新聞掲載号:2016年5月号

「みんなの居場所となる青年団を」

「どの事業も楽しいです」と持ち前の笑顔で話してくれたのは入会3年目の村田康恵さん。
手書きの機関紙「ひのせいねん」を手掛ける広報部の部長として日々団室に通い、仲間とともに楽しく過ごす毎日。入会のきっかけはお母さんが目の前に意味ありげに差し出した「ひのせいねん」の団員募集の記事。実は康恵さんのご両親も若い頃に地域活動を経験され、康恵さん自身も小学生の時に青年団が主催する町民駅伝大会に参加をされていたこともあり青年団に縁があった。「初めて団室に電話した時には緊張して一度切ってしまいました!」という、今となっては笑えるエピソードも。「主催事業などは大変でも終わった時の達成感が大きくて頑張れる」と青年団の魅力を語り「みんなで協力して楽しく青年団を作り上げていきたい」と自分の目標もしっかりと持っている。持ち前の笑顔とやさしさを最大限に活かし、楽しく活動する村田康恵さんから目が離せない。

TOPへ