大会概要

全国青年大会
【主 催】 日本青年団協議会、一般財団法人日本青年館、東京都(予定)
【後 援】 文部科学省、公益財団法人日本体育協会、NHK(予定)
【期 間】 2016(平成28)年11月11日(金)~14日(月)
【実施種目】 左記参照
全国青年大会とは
全国青年大会は、サンフランシスコ講和条約発効を記念して1952(昭和27)年に第1回大会を開催しました。
各都道府県の若者たちが日頃取り組んでいるスポーツや文化活動の発表の場として、各都道府県の予選大会を経た代表約3,000名の若者が東京に集まり、4日間にわたり、参加者一人ひとりが日頃の成果を競い合い、参加者との間で連帯や友情を深めあいます。この大会の最大の特徴は、一部の種目をのぞき、国体や国際競技大会などに参加した経験のある人には参加資格がなく、普段は働きながらも、地域で地道にスポーツや文化活動に携わっている若者たちに参加資格があるというところにあります。
また、北は北海道から南は九州・沖縄までの青年たちが一堂に集まり、競い合いながらも交流できる点も、全国青年大会ならではです。全国青年大会がめざすところは、全国の地域で活動する若者たちの友情を深めるアマチュアリズムにもとづき、地域社会におけるスポーツと文化の裾野を拡げることです。
全国青年大会の土台-それは、地域における青年一人ひとりの活動です
「好きだから」「仲間と一緒だから」「学生時代の延長で…」・・・。
地域でスポーツ・文化活動に頑張っているみなさん、全国青年大会は、そんなあなたのための大会です。
一日の仕事を終えて、公民館や体育館で仲間たちと共に取り組んできた活動。その楽しさと成果を東京の地で発表することを通して、あなたのなかに眠っている魂をふたたび奮い立たせてくれる夢のステージ、それが「全国青年大会」です。
震災復興の象徴として―
震災の被災地からは、全国青年大会に出場することを楽しみに、既に練習に取り組んでいるといった声も聞かれます。
私たちはこの思いをしっかり受け止め、地域の若者たちにとって全国青年大会を、東日本大震災の復興の象徴として、また、日本の若者の元気を発信する場としてよりいっそう盛大に開催します。